uranawanaiiのブログです

シンプルに淡々と

スケジュール

2017.06.02(fri)
おとのなるほうへ
出演 古賀小由実 / やはたえみ / スプレモ / Solana / uranawanaii
時間 OPEN 18:30 / START 19:00
料金 2000 yen+1Drink order
場所 北参道ストロボカフェ
http://www.strobe-cafe.com

出番は2番目
19:35〜20:05らしいです🙋
uranawanaii

ばちぇらじゃぱん

Amazonプライムに入っているので、
しかたなくというか
観れるなら観ておこうという感覚で、

話題なのかなんなのか
よくわからないままバチェラージャパンを観ている。

バチェラージャパンについて説明するのもなんなので、予告編のリンクだけ置いときます。

https://youtu.be/rVUS8K8zMkI

感想というわけではないが、
ギャルのぽよ子みたいな女の子が一番可愛かった。ゆきぽよ?
ギャルとか関係なくいい子だしいい奴だし最高じゃねえかと。
今最終回の手前まで観たけど、
ゆきぽよに関してだけは泣けた。

他は正直、将棋の定跡本を読みながら流し観しておりました。

嫁は嫁で、横であーだこーだ言いながら観ております。


バチェラ男の「心の底から○○○なんだと、強く思いました」という言い回しが一貫していて、ものまねしたくなる感じです。

あと、
バチェラージャパンは検索した瞬間にネタバレしてたっぽいので、
Amazonよ、いい加減にしろと思いました。
自分が、人の名前をどうしようもなく覚えないタイプだった事が、心の底から良かったな、と、本当に強く思いました。

6月2日、北参道ストロボカフェでライブ出ます。
詳細はまだ未定。

よくわかんないブログですまんです。

キングコング2 怒りのメガトンパンチ

先日だけど、丸ノ内ピカデリーへキングコングの映画を観に行った。

町山さんのトーク付きのやつを。

キングコングといえばコナミファミコンカセット。
面白いんだかつまらないんだかわからなかったけど、ジャンプするたびに画面が揺れて
町を壊したりスライム殴ったりするのが面白かった。
いまだにたまにやるけどね。

話変わって藤井聡太四段。
深浦さんに勝つとは、すごいね。
○●○○●●●と予想してたけど
○●○○○と今のところきてます。
次は佐藤康光会長。
ダイレクト向かい飛車でドスンと勝つと予想。

藤井四段はプロ入り後対居飛車無敗、
振り飛車全敗だと思うので
「藤井相手に居飛車は指すな」という格言みたいな風潮ができて、
トップ棋士が皆振り飛車指しだしたらいいのにな。

今日の棋譜
https://kif-pona.heroz.jp/games/bacardi238-norry_d-20170410_223304?tw=1

将棋のこと

将棋は主にスマホ
将棋ウォーズというアプリで指してます(遊んでます)。

以下は、将棋のことをつらつらと書くので相手にしないでください。


将棋ウォーズのアカウントはnorry_dです。
一応振り飛車党ですが、最近は3分切れ負けばっかりで(持ち時間3分で急いで指すやつ)サクサクっと適当に居飛車穴熊横歩取り
相手が振ってきたら何も考えずに穴熊、振らなかったら横歩取りか相掛かり。
あんまり考えずに次から次へ。
強くならなくても頭の体操にはなるかなといった次第。

荻窪の道場では一応2級で指させてもらえましたが、ここのところ行けてません。

将棋ウォーズではこの前やっと10分切れ負けで2級になった感じです。

将棋倶楽部24は手を出してません。
24に手を出したら完全にウクレレ練習しなくなる気がします。

好きな棋士は佐々木慎六段です。
首をカクカクする感じがたけしみたいで気になってよいです。

好きな女流棋士は、厳密に言うと女流棋士ではないかもしれないけど加藤桃子さんです。今年度のNHK杯にも出るので楽しみです。

といったところで
今日の棋譜 パート2

将棋ウォーズ棋譜
(norry_d:3級 vs mew717:2級) #shogiwars #棋神解析
https://kif-pona.heroz.jp/games/norry_d-mew717-20170409_184839?tw=1

今回はひたすらに書きたい事を殴り書きましたが、ずっとたぶんこんな感じです。

ウラナワナイ

「ウラナワナイ」というグループ名で
ウクレレを弾きながら歌を歌う活動をしております。

ローマ字表記の場合は『uranawanaii』、
Hawaiiのように最後のiは2つです。

大文字で『URANAWANAII』と表記してもOKなのですが、その場合は最後のiiがIIとなって
数字なのかアルファベットなのか判別しずらい事象が発生します。


2016年度は、将棋ばっかり指していた気がします。
そして、J:COM物件への引越しによりCSの囲碁将棋チャンネルをすごく観ています。

しばらくは自己紹介だけを書き続けようと思います。

今日の将棋ウォーズ棋譜
(norry_d:3級 vs Ciao1906:1級) #shogiwars #棋神解析
https://kif-pona.heroz.jp/games/norry_d-Ciao1906-20170409_180647?tw=1

□□□□□□□□□□□□□□□

追記(20180205)
ウラナワナイホームページ
http://uranawanaii.wixsite.com/uranawanaii

こちらのブログでは、メンバーの
あばれうま のりお
ろくしゃ かい
の2名で書いたり書かなかったりしていきます。

『ウラナワナイ』とカタカナで検索するとこのブログの記事がトップに上がってくると思いますが、上記アドレスからいったんホームページの方へ飛んでいただけたら幸いです。

ブログ

最近のuranawanaii(ウラナワナイ)の活動に関して

全くブログを更新してませんでしたが、

いい加減にそろそろ何か書いたりしないとだめだろうという事で、こちらのブログを立ち上げました。

 

気軽にやります。

 

あ、ウクレレでライブとかやってるuranawanaiiというグループです。

お見知りおきを。

連続テレビ小説 まれ

このドラマが始まった時は、第一週で「なんだかなあ」と肌の合わないものを感じて、
そんでそのまま脱落して

しばらくたってケーキの修行をしだしてから復活、そのまま最終回まで観てきました。

という前置きはさておき

めんどうなので適当に

思った事を書き留めておこうと思います。

たまたまここに寄って読んだ方がいたのなら、
どんなドラマだったのかは検索して調べていただけたらと思います。

興味がなければ無視してください。

以下、殴り書き。


中川翔子のエピソードはいらん。
なぜ登場人物全員にエピソードを分け与える必要があったのか。
普通に彩りとして、完全な脇役でいいじゃないですか。
いちいちうざい。知りたくないエピソード引っ張り出してきて本当に胸くそ悪くなりました。

こんたにけいた は大嫌い。
結婚する前の下りは、こっちがまれを応援しだしてるときに急にやってきて本当に迷惑。実に不快。
でもまあ子供二人できて幸せにはなったっぽいし、あの結婚がなければ子供たちは生まれてこなかったのだから仕方ない。

あと、あのけいたの母は、結局なにしに来たのかわからん。
誰もが思っただろうから もういいけど。
何がしたかったんだろう?と言いたくなるんだが、

まあ 嫁が来たら姑だろうという事で、やりたかったんでしょうね。


田中裕子は素晴らしかった。
顔面のリアリティが凄い。
周りがどんなにどうしようもなくドタバタ繰り返しても、

裕子だけは、

あと裕子の旦那は

良かった。


もう途中からおしんの続編だと思って観ていた。
「まれ」は「おしん」のスピンオフだと考えることで最終回まで乗り切った。

登場人物達には罪はない。
今となっては全員好きだし、観て良かったと思っている。


「マッサン」の、

鴨井の大将と小池栄子濱田マリが好きだったけどそのほかはそれほどでもなかった感じに比べたら、
基本的に出てくる人ほとんど大好き。


だからあーだこーだ言いたくなるんだけど
いまさらシナリオがダメとか演出がどうとか言うつもりはない。

いや、中盤の横浜行って修行してたあたりは面白かったし、あそこがメインのはなしだったなら悪くなかったよ。

まあ、夢以外に家族とか結婚とか子育てとの両立とか伝統とかいろいろテーマがこんがらがって、こねてこねて混ぜ合わせたら分離してくそ不味いものができちゃったんだろうね。

前半が普通で、後半がただただつまらなかった。

もう、それだけだ。そういう話だったのならしかたない。

コース料理で前菜は普通。お酒も料理もそれなりに美味しいものが出てきてたけど、最後なんだかいろいろ混ざっちゃってる不味いものでてきたけど我慢して食べた。やっぱり不味くて後味も悪くて吐き気もしたけど、私はそれなりに満足したし、いい思い出になった。
次こそ美味しいものを食べたい。

そう思わせてくれた最終回。

私は今まで何を見ていたんだろう。

そう思ったときに、ハッと気付いた。

そうだ、このドラマのテーマは「夢」だった。
全部夢だったんだ。納得したよ。

そして、夢を見終わったあとに朝が来た。

新しく始まった「あさが来た」は、
「まれ」で傷ついた私の心を
芯から暖め優しく癒やしてくれます。
変なナレーションもほとんどないし、皆さん演技が素敵。

惚れ惚れする。

ありがとう。まれ。
この感動は、まれを観てなかったら無かったかもしれない。
いろいろ文句言って申し訳ない。

大好きだ!

------------------------------------------

あばれうまのりお

NHK朝ドラをそこそこ愛している。「ふたりっ子」が一番好き。